最近になって周回遅れで【文章系(長文)タイトル】にハマる

ここ最近のボクの作品のタイトル一覧。

はらぺこゾンビはコンビニまえでキャンプする

はらぺこゾンビはコンビニまえでキャンプする

SEXで百人切りをしたい処女JK

SEXで百人切りをしたい処女JK
(『1/100じゃいられない』から改題)

学校裏のニャニャ不思議 中学デビューに失敗したわたしに公園で出会った野良猫は魔女の魔法をくれました

学校裏のニャニャ不思議:中学デビューに失敗したわたしに公園で出会った野良猫は魔女の魔法をくれました

なずな姫はパンティーをはかない。むしろ奥江戸幕府に喧嘩を売りに行く!

なずな姫はパンティーをはかない。むしろ奥江戸幕府に喧嘩を売りに行く!

いわゆる「それタイトルじゃなくてあらすじじゃね?」的な文章系のタイトルを付けるようになりました。
理由は、web小説だと『作者名とタイトル』以外に読者側の判断材料が無いということに、やっと気がついたからです。

それ長文タイトルのラノベが出始めた頃から、散々言われてたことじゃん!

ちなみに『なずな姫~』のプロット時のタイトルは『奥江戸白百合散華』でした。
絶対に今より閲覧数少なかっただろうな。